ウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 基礎知識
ウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人
ウィークリーマンション・
マンスリーマンションって?
ウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 全国のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 首都圏のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 地域別のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 仮住まいとしてのウィークリーマンション、マンスリーマンション タイプ別解説 マンスリーマンション・ウィークリーマンションって? ウィークリーマンション・マンスリーマンションの特徴 カバンひとつ?(典型的な部屋備品の一例) こんなとき「マンスリーマンションの賢い使い方」 ウィークリーマンション・マンスリーマンションQ&A
東京都のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 首都圏のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 関東のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 北海道,東北,北陸のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 東海地方のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 関西,近畿のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 中国地方のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 九州のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人
マンスリーマンション・ウィークリーマンションって?

マンスリーマンション・ウィークリーマンションとは、短期賃貸(基本は1ヶ月)のマンション・アパートなんかのこと。
普通の賃貸物件をビジネスホテルと同じように短期宿泊に利用できるし、長期宿泊の3ヶ月〜2年間の利用も可能とのこと。
また、一戸建ての短期賃貸というものもあるようです。

ホテルや旅館と違うのは、一泊を基準に作られた環境やサービスではなく、長期滞在をロビーやカウンターサービスがない変わりに、自分の住まいのように自由に気兼ねなく使えるというところ。
チェックイン、チェックアウトがないから、到着時間も出発時間も関係ないし、鍵を預けるためにいちいち人に会うわずらわしさが無のはいいですね。

しかも、生活に必要な備品がテレビ・ビデオはもちろん、冷蔵庫・洗濯機、食器類まで用意されているので、入居当日からカバン1つで言っても、その日からいつも通りの生活ができ、泊まっているというよりは住んでいる感覚で気軽に利用できるます。
洗濯も自炊も、自分の都合でできます。
自分の部屋のようにくつろげるというのがウリ。

通常のマンションを転用で使っているので、料金も安くなってるとのこと。

入居審査ってのがある業者と無い業者がありますが、これは入居審査してるところのほうがもちろん安心ですね。入居者の素性がわからないってのはちょと怖いですよね。特に女性としては。

ほかに、ウィークリーホテルというのもあり、こちらは1泊からOK。フロントがあって24時間常駐スタッフがいるとのこと。セキュリティ面ではより安心といった感じ。
ウィークリーマンションのように備品が揃ってるところもありますが、洗濯は館内のコインランドリーコーナーだったり、自炊は不可だったりするところが多いようです。

リネン交換:基本的にウィークリーマンションでは誰も交換してくれないので、ー分で洗って使う。⇒夙が置いてあって、自分で交換する。それ以外。みたいなことになっています。

雰囲気:これは(笑)、やはりウィークリーマンションはいろいろな生活用品が置いてある分、生活感がでるというか、所帯じみてしまうのは仕方がない?

アメニティーグッズ:歯磨きセット、せっけん、シャンプーリンス。ホテルはほとんどがおいてありますが、ウィークリーマンションは無いとこのほうが多いようです。これも利用する前にちゃんと確認したほうがよいでしょう。

最後に、面白かったところで、24時間健康相談付きで安心!なんてのもありました。

ウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 基礎知識
ウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人のホームへ戻ります