ウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 基礎知識
ウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人
ウィークリーマンション・
マンスリーマンションの特徴
ウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 全国のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 首都圏のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 地域別のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 仮住まいとしてのウィークリーマンション、マンスリーマンション タイプ別解説 マンスリーマンション・ウィークリーマンションって? ウィークリーマンション・マンスリーマンションの特徴 カバンひとつ?(典型的な部屋備品の一例) こんなとき「マンスリーマンションの賢い使い方」 ウィークリーマンション・マンスリーマンションQ&A
東京都のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 首都圏のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 関東のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 北海道,東北,北陸のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 東海地方のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 関西,近畿のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 中国地方のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 九州のウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人
ウィークリーマンション・マンスリーマンションの特徴
 
賃貸マンションを借りるのと、ここが違う!!
 
【A社】空室活用型
 
生活できる家具・備品が全て完備。
礼金、手数料は一切なし。
電気・ガス・水道料の手続きは一切なし。
火災保険は弊社が加入。
NHKにも弊社が加入。
2ヶ月に一度はプロの無料清掃とリネン交換付き。
 
【B社】ウィークリーマンション専門型
 
低コスト 普通賃貸物件の入居時にかかる費用(敷金・礼金)が一切掛からない。
引越し準備が
いらない
生活に必要な家具や電化製品はすべて揃っているので、わざわざ新規購入の必要がない。引越し費用も掛からない。
物件の質 普通の賃貸物件を使用しているので、ビジネスホテルなどよりも広い。
立 地 利用者がビジネスマンが多いということもあり、駅から近くスーパー(コンビニ)などの環境を考え、用意された物件が多い。
 
【C社】ホテル型
 
敷金、礼金が掛からない。
生活に必要な家具、備品が揃っている。
引越しの手間がかからない。
フロントのサービスが受けられる。
24時間体制の在館スタッフがいるので、緊急の場合にも安心。
トップへ▲
マンスリーマンション・ウィークリーマンションとビジネスホテル。
比べてみると・・・
 
【A社】空室活用型
 
  マンスリーマンション

ウィークリーマンション
ビジネスホテル・旅館
空 間 生活空間がもてる。
精神的にリラックスできる。
無機質空間である。
精神的に苦痛を感じる
広 さ 平均7〜8坪の広さがある。
ベッドの上以外にも横になれるくつろぎスペースがある。

平均4坪の広さしかない
ベッドの上しか横になる場所がない。

公共料金 公共料金、一律20,000円 TV・暖房などが有料(100円玉が多数必要になる場合がある)
照 明 読書や仕事ができる明るさがある。 かなり暗い。
テーブル テーブルが広いため、仕事の書類等を広げるにはとても便利。 テーブルが狭い
カウンターのところもある。
開閉が自由にできる(換気自由) 開閉できないところが多い。
出入り 出入りが自由 外出の度、フロントにキーを預けなくてはならない。
玄 関 靴を着脱するスペースがある。 靴を着脱するスペースがない。
食 事 炊事ができるので、好きなものが食べたいときにたべられる。 決められた時間にしか食べられない。
好きなもの、食べたいものが食べられない。
設置物 生活する上での設備をすべて完備している。 生活する上で補充しなければならない物が多い。
プライバシー 掃除は自分でしなくてはならないが、プライバシーは守られる。 一日中寝ていたくても、清掃のため外に出されることがある。
風呂・トイレ お風呂とトイレが別々 ユニットバス(バスルームの中にトイレ)の所が多い。
共同トイレ、共同風呂の所もある。
消費税 消費税なし 消費税5%
 
【B社】ウィークリーマンション専門型
 
  マンスリーマンション

ウィークリーマンション
ビジネスホテル
(洋室)
空 間 5坪以上。
ベッドの上以外にも横になれる場所がある。
4坪程度。
ベッドの上しか横になる場所が無い。
照 明 読書や仕事ができる明るさ。 部分照明が多く、全体的に暗い。
食 事 自炊OK。好きなものが食べたいときに食べられる。 炊事不可。外食、お弁当など。
開放感 バルコニー完備で窓が多く、明るい室内。
休日はゆっくりくつろげる。
小さな窓で、暗い室内。
プライバシー 出入り自由。
家族や、友人を部屋に呼べる。
室内清掃の為、1日中部屋に居られないときがある。
外出の度フロントに鍵を預けなければならない。
その他 清掃、掃除は自分でやるしかない。 リネン交換、室内清掃付き。
 
【C社】ホテル型
 
  マンスリーマンション

ウィークリーマンション
ビジネスホテル
宿泊 1日単位。
1週間、1ヶ月等長期滞在割引あり。
1日単位。
設備 生活必需品完備
自炊用品レンタルあり
コインランドリー(洗濯機、乾燥機)・ロビー(自販機)
生活用品は冷蔵庫とグラス程度。
自炊不可。
サービス コピー(有料)・FAX(有料)・宅配便の発送・受け取り・郵便物の受け取り(フロント営業時間9:00〜18:00) 食事つきのところもある。
防犯 24時間防犯体制
玄関暗証番号付きオートロック。部屋カードキーシステム(一部オートロック)
24時間体制在館スタッフ対応
緊急時 24時間体制在館スタッフ対応 24時間体制在館スタッフ対応
トップへ▲
経費から見た比較
 
【A社】空室活用型
 
一年住んだ場合の費用比較
マンスリーマンション

ウィークリーマンション
賃貸マンション ビジネスホテル
初期費用 900,000円 593,000円 0円
初期費用内訳 ●利用権購入費
●トータルサポートシス
 テム加入料/36,000円
 (1年分)
●生活必要費用(水・光
 熱費込み)
●家具・家電付き
家賃60,000円の物件
の場合
●生活必要費用
 家具・家電購入
 費/200,000円
 水・光熱費/  
 13,000円
●物件費用
 敷金(家賃2ヶ月
 分)・礼金(家賃2
 か月分)
 仲介手数料(家
 賃1か月分)
 前家賃(家賃1ヶ
 月分)
 家財保険料(2年
 分前払い)/
 20,000円
1泊1名6,000円の
場合
入居後 0円 803,000円 2,190,000円
内訳   ●生活必要費用
 水・光熱費/ 
 13,000円×11ヶ月
●物件費用
 家賃11か月分
●6,000円×365日
1年間での総額 900,000円 1,396,000円 2,190,000円
内訳 ●退室費用込み ●2年毎に更新料 
  (家賃1ヶ月分)
●退室費用は入居者
 負担
 12ヶ月分合計
●チェックアウト時に
 精算
 
【B社】ウィークリーマンション専門型
 
たとえば、お一人でシングル一泊1万円のホテル(旅館)に30日間宿泊した場合
30万円かかるところが、ウィークリーマンションでは半額程度で利用できます。
内訳 マンスリーマンション

ウィークリーマンション
賃貸マンション ビジネスホテル
月額料金 171,000円
(公共料金含む)
70,000円
(公共料金別途)
0円
礼  金 0円 140,000円 0円
敷  金 0円 140,000円 0円
保 証 金 0円 73,500円
(仲介手数料)
0円
生活備品 60品目以上完備 なし 最小限
その他 着替えのみでOK。 生活用品費用
引越費用等
着替えのみでOK。
1ヶ月必要費用 171,000円 423,500円+α 240,000円
2ヶ月必要費用 477,000円 563,500円+α 720,000円
3ヶ月必要費用 936,000円 773,500円+α 1,440,000円
☆賃貸マンションの料金は、礼金2ヶ月・敷金2ヶ月・仲介料1ヶ月として計算しています。
【C社】ホテル型
 
マンスリーマンション・ウィークリーマンション
宿泊費用  
1週間 28,000円より
1ヶ月 108,000円より
保証金
(チェックアウト後に光熱費、電話代を差し引いて返金)
 
1週間(7泊8日) 10,000円
8日以上2週間(14泊) 15,000円
15泊以上3週間(21泊) 20,000円
4週間(22泊)以上 25,000円
トップへ▲
ウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人 基礎知識
ウィークリーマンション,マンスリーマンション探しの達人のホームへ戻ります